女アフィリエイターの戦い

ゆとり世代のシングルマザーが、アフィリエイトで何とか頑張るブログ。

中古ドメインが恋愛の案件でCV率をあげるにはどうしたらいいのか

f:id:mm-0914-0527:20161217003143j:plain


どうも、専業アフィリエイターのあおいです。 今回は、「恋愛」についてのテーマです。私の苦手ジャンルです。

 

マッチング系や婚活系の案件についてアフィリエイトされている方には、少しでもお役に立てる情報かと思います。

 

SEOやブラックの手法についても、触れております。

 

(嘘です。釣りタイトルと釣りリード文でごめんなさい)

 

ーーーーーーー

 

昨日、20歳くらいから仲が良く、息子同士も同い年の親友と2時間長電話しました。 女子って電話好きですよね〜。

 

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃきゃっきゃピッピー言いながら話していました。息子が寝静まったあとに。

 

ちょっとだけ私が相談事をしていると 「なんで仕事と子育ては超ポジティブなんに、恋愛っちなったらそんなにネガティブなん!?」 と、大分弁で返されました。(大分の子)

 

(なんだって?ネガティブリンク?あ、そっか、私はネガティブリンクそういえばついてるよね・・・)

 

なんて思ってたら、昨日の会話がアフィリエイトに置き換えれそうだったので、一人でクスクス含み笑いをしながらメモにメモっていました。(メモメモ)

 

本当にやばいくらいどうでもいい内容なので、もうスマホを触る以外何もすることが無い!!暇すぎて頭から煙が出そう!っていう方だけお納めください。

 

ーーシンママの私26歳と親友28歳A子の会話ーー

 

A子「なあなあ、最近何か変わった事っちあった?」

 

私「変わった事・・・そうやねぇ・・・」

 

A子「子どもの事だけやなくて、ほら、恋愛とかあなたは浮いた話が無いと?ま、無いか。(わらう)」

 

私「あーー・・・あるっちゃあるのかなぁ。いや、、、うーん、わかんない」

 

A子「え!!!ここ5年間何もCVもインプレッションもなかったあなたが!?ついに!?めちゃめちゃ気になるんやけど!!」

 

私「いや、でも最近初めて会っただけだし。無理やん、そもそもCVR低すぎると思うっちゃん」

 

A子「なんで?CVしたくないって言われたん?」

 

私「いや、言われてないけどさ、私って中古ドメインやんか」

 

A子「まあそうやけど、中古ドメインでもいいって人はいっぱいいるやん!」

 

私「確かにね。でもさ、やっぱりなんだかんだホワイトで新規ドメインの方がいいよ!私、好きな人ほど、無理して中古ドメインじゃなくていいよ!って遠慮してしまう。色々大変だし。めっちゃネガティブ。笑  しかもその人超優良案件だと思うから、他の人がすぐ買ってくれると思うんだよね。」

 

A子「なんでよ?ブラックでも中古ドメインでも全然いいよ〜!って人もいるのに?」

 

私「そうだけどさ、「俺、中古ドメインでも全然いいよ〜」って人って、軽くて逆に怖く無い?きっとすぐに手動で飛ばすと思うんよ」

 

A子「そりゃ、ホイホイ寄って来たら怖いよね。だからってバツイチ子持ちに抵抗がありすぎるのも困るよね」

 

私「そう、そこらへんが難しいと思う。こっちからCVしてください!って押すのも重いし・・・。ホワイトで新規ドメインだったら、もっと自分から動けるかもしれんけど。」

 

A子「でも、あなた元キャバ嬢やん。笑 めちゃめちゃ男の人の事わかるでしょ!」

 

私「いや、どうしても訳ありで1年やってた事はあるけど、私は完全な友達営業だったし、男の人の事わからない訳で。笑」

 

A子「そんな事言って、、、こっそりサテライトからリンク送ってたりするでしょ!笑」

 

私「しないしない、だって面倒じゃん。広告も営業もほぼかけてない。キャバ嬢でもアフターも店外も行かずに売り上げってあげられるよ。私お客さんとデートした事も無いし。実際お酒一滴も飲めない先輩が私の前はNo.1だったし、やり方次第だと思う。ニッチなキーワードを狙えば、王道の色恋営業ゼロでも行けるんだよ」

 

A子「なんか、逆にこわ・・・笑 ブルーオーシャンを狙ったんだね。え〜、じゃあ意外と恋愛分からないのねあなた。」

 

私「そうなんよ。どうしたらいいん?でも、どんな営業したって、元キャバ嬢ってそもそもネガティブリンクだし、追加でバツイチ子持ちのフルコンボだったら、やっぱりすぐにペナルティで飛ばされそうなんだよね」

 

A子「そっかー・・・ただ、諦める必要は無いんじゃ無い?」

 

私「そう?変動が起こるかなあ?」

 

A子「変動かもしれないし、いきなり評価が上がるかもしれないし、よく分からないけど、相手の事を想うってだけでもいいと思う!それから、会う機会とかでインプレッション増やして行って、そのうちCVするかもしれないし。諦めちゃダメだよ」

 

私「わかった、ありがとう。とりあえず小学生みたいにこっそり片思いしつつ、仕事と子育て頑張るわ。笑」

 

 

おわり。

インスタのハッシュタグがSEOで強い件について自己分析!ファッション系はかなりピンチ?

どうも、専業アフィリエイターのあおいです。

福岡在住の26歳A型乙女座。今はアフィ歴1年ちょいくらいです。(だれなの

8月とか9月に変動で落ちた人も多いと思うんですが、私も純白ホワイトの物販系サイト達がどんどん飛んで行きました。

こうしてブログなんて書いている場合じゃ無いんですが、モヤモヤってしているのでアウトプット。そういう時もあるよね!

さらに、徐々に育っていてくれた3サイトも全部物販系だったので、やられちゃったなぁ〜っていう感じです。

ちょっと真面目に「インスタ」が検索で強くなった要因について自己分析したので、ブログ書いてみます。

 

インスタのハッシュタグが公式・通販の次に出て来るように

色々言われていますけど、やっぱり物販系は「公式・楽天Amazon」が上に上がって来ているという事。

今までは楽天が上に来ていれば「よしゃ〜穴空いてる〜!アフィリサイト無い〜!うぇぇい」って思ってたんですけど、まさに逆転しちゃった感じですね、、。

そして今回分析してみたのが、突如課金した戦士のように強くなった、インスタのハッシュタグ

かなり上がって来るので、自分なりに分析してみました。と言ってもSEOの専門家でも無いので、内容に断言はできません。(無責任←)

私は20代の女の子向けのサイトが多いので、商品名などで検索入れても、軒並みインスタのハッシュタグが出現します。

例えば、最近私の飛んだサイトのジャンルだとカラコンカラコンの商品名とかで、「レヴィア(安室奈美恵カラコン)」とかで検索しても

  1. 楽天
  2. 楽天
  3. Amazon
  4. Wowma!
  5. 専用通販サイト
  6. インスタのハッシュタグ

みたいな検索結果になっています。

今まではカラコン専用通販サイトとか、そのオウンドメディアとか、レビューブログがガンガン上がっていたんですけどねー。

 

ハッシュタグから買うのではなくリアルな声を調べたいから

て言うか、「ハッシュタグじゃ商品買えないじゃん!!」って思ったんです最初。「Googleで検索結果に出す意味あるのかい?!」って思ったんですけど・・・

若い子って、今欲しい商品があったらSNSハッシュタグから検索する人が多いみたいなので、まぁ・・・そういう意味では答えを出してるのかなぁと。

あとは、友人とかに聞いても、「いまいち、口コミサイトは信用していなかったりする。普通の一般人の投稿って、リアルな声だからいい」

との事でした。(それはすごく・・・分かる気がする)

あとは、手っ取り早く検索したい、と言う意図もあるのかもしれません。

「わざわざインスタにアクセスしなくても、直接ハッシュタグですぐ検索できますよ」的な。アカウント持ってなくても検索出来るよ!って事かもしれません。

いやいや、インスタから検索したら?って思うんだけど、「ログインするのも面倒だし!ついでにハッシュタグまで出て来たら助かるわ」って言う事なのかなぁと。

そう言う意味では、「Amazon+商品名(またはジャンル)」で、検索する人の意図に近いかもしれませんねー。

Amazonをブクマしてなかったから、商品名プラスで検索しちゃえ。みたいな。

ある意味検索意図を満たしているのか・・・と、少し理解できました。

インスタから直接商品リンクが貼れるようになったのも大きい?

あとは、インスタとFBのアカウント?を出してインスタ側に申請すれば、自分のネット通販とかに「商品ごとにリンクが貼れる」ようになりました。

多分、ここ数ヶ月前くらいからです。2,3ヶ月前?

つまり、今まではハッシュタグで画像検索をして、人のレビューを見て・・・「ふむふむ、この商品いいな〜」って思ったら商品名で改めてGoogleで検索されていたのが、画像に直リンクが貼れるようになっているという事。

例えばユニクロのアカウントを見てみたんですけど、全部の投稿に商品リンクが貼ってあります。しかも英語表記も出来るので、世界中から買えちゃう。

f:id:mm-0914-0527:20181105110420j:plain

 

↑この買い物袋のマークを押すと・・・

 

f:id:mm-0914-0527:20181105110512j:plain

こう言う感じで公式サイトの、商品ページに直接飛べるようになりました。

 

今までの感じだと、Googleで「ユニクロ+セーター」とかで検索されていたのが、そもそも検索し直さなくてもよくなったって言う感じですね。(インスタユーザーの場合)

今までは、インスタのアカウントのプロフィールに、公式のURLを貼っていて、結局「カテゴリ➡︎トップス➡︎セーター」とかで探さなきゃ行けなかったんですよ。

あとは商品名(ヒートテック・ウルトラライトダウン)とかでショップ内検索するとか。

で、利用者側からしても検索し直す手間が省けるので便利なんですよね。ECショップからすると、広告費も削減できます。

痛いのはアフィリエイターだけですっwwww(吐き気)

そう言う意味ではSNSの集客方法も変わって来るかもしれない

私は今まで丸っと全部SEOでしか集客していなかったんですけど、やっぱりSNS・・・使うべきだなーと最近思います。

特にインスタのストーリーなんかは、最近めちゃめちゃ広告多いです。

  • 漫画読み放題
  • 脱毛
  • ファッション
  • ダイエット商品

などなど・・・。

「投稿は見なくても、ストーリーが面白ければフォローする」

「毎日、投稿よりも先にストーリーを見る」

って言うくらい、20代の友達に聞いた話によると、ストーリーはめちゃめちゃ見られているみたいです。

ただ、もうみんなSNSを使い倒している猛者になると、「一瞬で広告かどうか分かるから、すぐに飛ばす」って言っていました。

なので、広告感を出さずに、オリジナルのアカウントで広告っぽさが無いものだといいみたいですね〜。素人感のある方が良いのかなぁと。

 

(って言うか、ストーリーってなんぞや、と言う方はお調べいただけたらと思います(丸投げ感)

色々書いたけどインスタが強くなるジャンルは厳しい!

で、結論なんですけど・・・

私は今までファッションも取り扱っていたんですが、ジャンル的にやっぱり今後は厳しそうです。特にレディースファッション。

「単価低いでしょ!難しいでしょ!」っていつも言われてたんですけど、やり方と案件次第では何とかやれていたので、、、、。

楽天とか公式が上がるようになったから」と言うSEOの問題だけじゃなく、多分利用者側とEC側のインスタの使い方も変わって来たから。

と言うか、今は良くてももっと今後この流れは加速しそうです。

 

【追加】SEO的には滞在時間・回遊率を重視してる?レディース系のECサイトが強くなっている説

インスタハッシュタグもそうだけど、私のレディースファッションとかだと、やっぱり色んなECサイトが上がってくるんですよね。

ここら辺も専門家じゃ無いんでいまいち分からないんですが、おそらく長い時間ぐるぐる見てもらえるサイトが上がっているんじゃ無いかなぁと。

SEO研究されている方も、ちらっと言っていた気がします。(確か)

で、だいたい、女性って通販サイトを片っ端から商品見まくるんですよね。

「気になる商品を絞って検索!」と言うよりも、カテゴリーや新着順、セール商品って言う大きなくくりで全部見たくなる。

よほどさっきのユニクロみたいに、機能性を重視して「ヒートテック」とか、ピンポイントで決めてたら違いますけど、だいたい「好きなブランドだから」でちょこちょこ新作やセールをチェックします。

そんで私もよくやるし、友達もやるって言っていたんですけど、EC業界で言われている「カゴ落ち」って言うのをよくやっていますね。笑

ブクマしていた通販サイトを見て〜(なんとなくで)気になる商品カゴに入れて〜、合計金額見て〜、う〜ん、、やっぱり今度セールで買おうかな〜、て言うかこのコーデの方がいいよね〜、いやいや、今は無理して買わないよね〜

で、結局買わない。むしろ、カゴに入れるのを楽しむ。ダラダラ見る。

男性からすると「早く買うなら変えよ〜」「試着したのに買わないのかよ〜」「買う気が無いなら見なくていいでしょ〜」って言うデートでのアレです。アレ。(荷物持ち係)

そう言うのをネット上でも延々とやってたりします。笑(そりゃ回遊率上がる)

アフィリサイトで「気になる答えが見つかって終わり!」で、離脱するんじゃ無く、ダラダラと見てもらえるので評価は上がるんじゃ無いかなぁと思います。笑

Googleの評価基準がそこに向けば、やっぱり強いよなぁと思います。

そう言う意味では「滞在時間・回遊率」で言うと、EC系は強いですよね。

あくまで私の憶測なので、「多分それはあるよ!」「いや、違うぜ!」って、誰か教えてください。笑

そうなると厳しいですよね。特にレディースファッションは。

(私のジャンルだーーー!!!)

PS

大阪A8フェスが楽しすぎて(飲み会も)、今日朝から子どものお弁当作っていたら、現実に戻りすぎて泣きそうでした。笑

あと、息子もいい子にしていたようで、「もっと気にせず県外に行っておいで〜!」と面倒みてもらっていた母も応援してくれてます。感謝。

そして、絡んでいただいた皆さんありがとうございました!

ぜひ、予定が無くても福岡に来てください!屋台でも何でも案内します!美味しいところ知ってます!(飲みたいだけ)

PS、2

あと、大阪勢の方達の前で「みなさん、ホテルどちらに泊まるんですか〜?」とか超アホな事聞いてました。笑

ついでにホテルにメガネも忘れました。で、今朝届きました(仕事ハヤスギ)

もうちょっとしっかりします!!!

終わり!!!

 

 

ブログはじめましてん

どうも!アフィリエイターのあおいです。


福岡でシングルマザーをしながら、専業でアフィリエイトしてます。26歳です。


2017年の夏頃にアフィリエイトを始めて、半年後に専業になりました。まだまだ新米のペーペーのペラペラです。


今までは影からアフィリエイターさんを眺めては勉強してたんですけど、そろそろ自分も収益目的以外のブログほしいな!と思って作りました。いえぇぇーい。


最近子どもも大きくなってきまして、やっと外で勉強会や飲み会に参加させてもらうように。


お前誰やねん!!とは決して言わず、アフィリエイターさん達は初対面でもペーペーでも優しい方が多いです。嬉しい。


私は塾に入って無ければ、師匠と呼べる人もいないので、独学ぼっちアフィリエイターとしてはめちゃめちゃ嬉しいですね。


昨日も大阪のA8フェスに参加しまして、朝一に新幹線に乗り、夜はすごい方達と飲ませていただきました。


正直、一方的に知ってる方ばかりで、緊張して吐きそうでした。うぅ。


今日はSEOセミナーを受けて、夕方福岡に帰ります。今はタリーズでまったり中。


話しは変わって


私は結構、「なんだそのジャンル!」っていうジャンルで、1年目でサイトを伸ばす事ができました。


稼ぎにくいと言われてるファッション系だとか、カラコンとか、いわゆる20代の女子向けのサイトですね。


主婦向けにハンドメイド販売の情報サイトも作りました。


ニッチなジャンルで、なおかつ男性のゴリゴリなアフィリエイターさんが参入しないジャンルで、隙間を狙って運営してきました。ホワイトで。


ただデメリットもたくさんあるし、最近は中古ドメイン買ったり、王道ジャンルもすべきだなーと模索中。


ぶっちゃけ、物販系は変動で公式が上がりやすくなっているので、1Pに上げるのが難しくなってます。


私も、天に召された記事やサイトが多数。


でもでも、キーワードはまだたくさんあるので、終わってはいないかなぁと。


これからは自分がやってきたアフィリエイトについて、色々書けたらなと思います!


ただの自己満です!!


では!!!